ホームページ公開やEメールなど、インターネットを利用したサービスの性質上、ユーザ規約を設けております。
この内容をよく理解のうえ、サービスを受けて頂きますようお願い申し上げます。

YupapaNETユーザ規約
 

この「YupapaNETユーザ規約」は、2003年4月1日より実施します。

第1章 総 則

第1条(基本則)
 1. このユーザ規約は、YupapaNETが提供する各種ユーザ向けサービス(以下「YupapaNETサービス」といいます)を、ユーザが利用するにあたり、YupapaNETとユーザとの全ての関係に適用されるものとします。
 2. YupapaNETは非営利で運営され、ユーザはYupapaNETと無料サービス契約を結ぶことが出来ます。
 3. YupapaNETは有料契約を結ぶことも出来ます。
ユーザーから受け取った料金は、YupapaNETの運営または、ボランティア援助資金としてのみに使用することが出来ます。
 4. 第1条の各項は、YupapaNET基本則として変更されないものとします。

第2条(ユーザへの通知)

  YupapaNETは、YupapaNETサービスの提供に当たり、ユーザに対して通知を行なうことが必要と判断した場合、YupapaNETの「ユーザサポート情報」としてホームページ上に掲出することによって、これを行なうものとします。

第3条(ユーザ規約等の変更)

1. YupapaNETは、ユーザの了承を得ることなく、第2条(ユーザへの通知)に定める方法によって、このユーザ規約を変更することができるものとします。
(第1条は除く)
変更の内容は、YupapaNETが定める発効日より効力を有するものとします。ただし、発効日の定めがない場合には、第2条(ユーザへの通知)を行なった日から1週間経過した日より効力を有するものとします。
2. 諸規定等の変更についても本条が適用されるものとします。

第2章 会 員


第4条(ユーザ登録)

1. 利用申込に対してYupapaNETが承諾したときをもって、ユーザとして登録されるものとし、このユーザ規約、利用するサービスに関する諸規定等を遵守することを条件に、YupapaNETサービスを利用することができます。
2. YupapaNETは次の場合、申込を承諾しないことがあります。
(1) YupapaNETのテーマ「子どもと一緒に、自然を学ぼう」にふさわしくないことが判明したとき
(2) その他入会を承諾することが、YupapaNETの業務の遂行上または技術上支障があるとYupapaNETが判断したとき

第5条(変更の届け出)

1. ユーザは、その氏名、住所、電話番号、連絡先、に係る事項の変更、その他申込の際にYupapaNETに届け出た内容に変更があった場合には、速やかにYupapaNETに変更の届出をするものとします。

第3章 ユーザの義務等

第6条(ID等の管理責任)
1. ユーザは、ID等の使用および管理について責任を負うものとし、ID等を貸与、譲渡、売買等したり、第三者に利用させてはならないものとします。
2. ユーザは、パスワードを定期的に変更するものとします。
3. ID等を用いたYupapaNETサービスの利用その他一切の行為は、当該利用や行為がユーザ自身の行為であるか否かを問わず、当該ID等を保有するユーザによる利用および行為とみなします。ID等が第三者に使用されたことによって当該ユーザが被る損害については、当該ユーザの故意過失の有無にかかわらず、YupapaNETは一切責任を負いません。
4. ユーザは、ID等を忘れた場合や第三者に使用されていることを知った場合には、速やかにYupapaNETに届け出るものとします。

第7条(利用料金と支払い)

1. 一部の有料契約ユーザが、YupapaNETサービスの利用にあたって支払うべきサービス利用料などの料金(以下「利用料金」といいます)および利用料金の算定方法は、YupapaNETが別途定めるものとします。

第8条(設備等の費用負担)

1. YupapaNETサービスを利用するために必要な端末、通信機器、ソフトウェア、その他これらに付随して必要となる全ての機器の準備、設置、接続および設定などの一切については、ユーザが自己の費用と責任において行うものとします。

第9条(ユーザにおける責任)

1. ユーザは、YupapaNETサービスの利用およびYupapaNETサービスを利用してなされた一切の行為(第6条3項により、ユーザによる利用または行為とみなされる第三者の利用や行為を含みます。以下同様とします。)とその結果について一切の責任を負うものとします。
2. ユーザは、自己の責に帰すべき事由によって、YupapaNETサービスの全部または一部を利用できないことにつき、一切の責任を負うものとします。
3. ユーザは、YupapaNETサービスの利用に伴って他のユーザあるいは第三者から問合せ、申立等を受け、または紛議が生じた場合には、自己の責任と費用をもって処理解決するものとします。

第10条(著作権)

1. ユーザは、YupapaNETがYupapaNETサービスを通じてユーザに提供する情報(映像、音声、文章等を含む。以下同じ)に関する著作権について、YupapaNETまたはYupapaNETが許諾を受けている権利者に当該著作権が帰属していることを確認します。
2. ユーザは、YupapaNETサービスを通じてYupapaNETから提供される情報を、私的使用の目的、範囲内においてのみ使用するものとし、商業目的に利用したり、第三者に転送したり、ホームページ等に掲載するなど、私的使用の目的、範囲を超えて当該情報を使用してはならないものとします。

第11条(権利の譲渡等の禁止)

  ユーザは、ユーザとしての資格、YupapaNETサービスを利用する権利、その他このユーザ規約に基づく権利、義務の全部または一部を第三者に譲渡し、あるいは貸与、売買、名義変更、質権の設定その他の担保に供する等の行為を行なうことはできないものとします。

第12条(禁止事項)

  ユーザは、YupapaNETサービスの利用にあたり、次の行為を行わないものとします。
(1) 他のユーザ、第三者またはYupapaNETの財産、著作権、その他の知的財産権を侵害する行為
(2) 他のユーザ、第三者を差別し、もしくは人権を侵害する行為
(3) 他のユーザ、第三者の名誉・信用を毀損し、誹謗中傷し、あるいはプライバシーもしくは肖像権を侵す行為
(4) 詐欺等の犯罪に結びつく行為
(5) 青少年の育成に有害だと判断される情報を提供する行為
(6) コンピューターウィルス等有害なプログラムを使用もしくは提供する行為、またはそれらを支援、宣伝もしくは推奨する行為
(7) 事実に反する情報を送信・掲載する行為、または情報を改ざん・消去する行為
(8) YupapaNETサービス、または第三者が管理するサーバ等の設備の運営を妨げる行為
(9) 他のユーザ、第三者に対して、受信者に無断で広告宣伝もしくは勧誘のメールを送信する行為、または受信者が嫌悪感を抱く、もしくはその虞のあるメールを送信する行為
(10) 自己のID等を故意に他人に公開し、あるいは他のユーザ、第三者に利用させる行為
(11) 前各号に該当する虞があるとYupapaNETが判断する行為
(12) その他、YupapaNETが不適切と判断する行為

第13条(ユーザが提供した情報の削除等)

1. YupapaNETは、ユーザがYupapaNETサービスを通じて提供、登録、蓄積した情報等が前条の禁止事項に違反すると判断した場合、YupapaNETの判断により、ユーザに通知することなく当該情報等へのアクセスを制限し、または削除することができるものとします。この場合、YupapaNETは削除等の理由を開示する義務を負わないものとします。
2. 前項の定めは、YupapaNETがユーザの提供、登録、蓄積した情報等を監視し、アクセスを制限し、あるいは削除する義務を負うことを意味するものではありません。また、YupapaNETがユーザの提供した情報等をアクセス制限あるいは削除しなかったことによりユーザまたは第三者が被った損害に関し、一切責任を負うものではありません。

第4章 YupapaNETの義務等

第14条(個人情報の取り扱い)
1. YupapaNETは、ユーザ個人を識別することができる情報(以下「個人情報」といいます。)を、別途オンライン上に掲示する「個人情報保護方針」に基づき、適切に取り扱うものとします。
2. ユーザは、YupapaNETがYupapaNETサービスを通じてユーザの個人情報の収集を行い、以下の目的のために利用することを了解するものとします。
(1) YupapaNETサービスの提供のため
(2) その他、別途ユーザから同意を得た範囲内において利用するため
3. YupapaNETは、前項の利用目的を実施する上で必要な範囲内において、個人情報を委託先に預託することができるものとします。
4. YupapaNETは、 YupapaNETサービスを通じて知りえたユーザの個人情報について、以下の各号に該当する場合を除き、第三者(他のユーザを含む)に開示し、あるいは提供しないものとします。
(1) ユーザが自ら自己の氏名、住所、性別、年齢、メールアドレスその他の個人情報を当該第三者に開示し、あるいは当該第三者に開示することに同意しているとき
(2) 法令の規定に基づき、裁判所、警察、検察その他の国家機関またはこれに類する機関より、ユーザの個人情報の開示を求められたとき
(3) YupapaNETあるいは第三者(他のユーザを含む)の生命、健康、財産、権利等を保護するために必要であると合理的に判断したとき
(4) その他、YupapaNETサービスの運営に必要なとき
5. ユーザは、YupapaNETが定める方法、連絡先に従って通知することにより、YupapaNETが当該ユーザの個人情報を利用し、あるいは提供することを中止するように申し出ることができるものとします。この場合、YupapaNETは速やかにこの申し出に応じるものとします。
ただし、前項(2)ないし(3)に該当する場合はこの限りではありません。
6. ユーザは、前項の結果、YupapaNETによる自己の個人情報の利用、提供を中止することにより、YupapaNETサービスまたはそれに付随するサービスの一部の利用、提供等が制限される場合があることに同意するものとします。
7. ユーザは、YupapaNETが定めた手続きに従い、YupapaNETに登録されている自己の個人情報の開示を求めることができるものとします。開示の結果、自己の個人情報に誤りがあった場合、ユーザは、当該情報の訂正または削除を求めることができます。
8. YupapaNETは、予めユーザの承諾を得た場合を除き、Cookieによって個人を特定できるような情報を取得しないものとします。CookieとID等との組み合わせによってユーザの利用状況を把握することができる場合、YupapaNETは、当該情報を個人情報と同等に取り扱うものとします。

第15条(通信の秘密)

1. YupapaNETは、ユーザの通信の秘密を保護するものとします。
2. YupapaNETは、刑事訴訟法第218条(令状による捜索)その他同法の定めに基づく強制の処分が行なわれた場合には当該処分の定める範囲で、前項の守秘義務を負わないものとします。

第5章 YupapaNETサービスの変更、中止等

第16条(YupapaNETサービスの提供の中止等)

1. YupapaNETはYupapaNETサービスのホームページ上に事前通知をした上で、YupapaNETサービスの全部または一部の提供を中止または廃止することがあります。
2. YupapaNETは、YupapaNETサービスの提供の中止または廃止の際、前項の手続きを経ることにより、中止または廃止に伴うユーザまたは第三者からの損害賠償の請求を免れるものとします。

第17条(YupapaNETサービスの終了または一時中断)

  YupapaNETは、以下のいずれかの事由が生じた場合には、ユーザに事前に通知することなく、一時的にYupapaNETサービスを中断することがあります。
(1) YupapaNETサービスの提供に関連する設備等の保守を定期的にまたは緊急に行う場合の一時中断
(2) 火災、停電あるいは、地震、噴火、洪水、津波等の天災、戦争、動乱などの不可抗力によりYupapaNETサービスの提供ができなくなった場合
(3) 経済的理由によりYupapaNETサービスの提供ができなくなった場合
(4) その他、運用上または技術上YupapaNETがYupapaNETサービスの一時的な中断が必要と判断した場合

第6章 ユーザ資格の停止、退会

第18条(YupapaNETによるユーザのサービス利用資格の停止またはユーザ資格の取消)
1. ユーザが、以下の各号のいずれかに該当する場合、YupapaNETは、事前に通知することなく、直ちに該当するユーザのYupapaNETサービスの利用資格の全部もしくは一部を停止し、あるいはユーザの資格を取り消すことができるものとします。
(1) 申込時に虚偽の事項を申告したことが判明したとき
(2) ユーザが、第12条各号に定める禁止行為を行ったとYupapaNETが判断したとき
(3) YupapaNETサービスの提供に支障があるとYupapaNETが判断したとき
(4) ユーザが死亡し、あるいは権利能力を失ったとき
(5) ユーザがこのユーザ規約に違反したとき
(6) その他、YupapaNETがユーザとして不適切と認めたとき
2. 前項のほか、YupapaNETは1ヶ月以上の予告期間をもってユーザ資格を取消すことができるものとします。
3. YupapaNETは、前2項の規定により、ユーザのYupapaNETサービスの利用資格を停止し、あるいはユーザの資格を取消した場合、所定の方法により当該ユーザに通知するものとします。
4. 本条に基づきユーザの資格が取り消された場合、当該ユーザはYupapaNETサービスの利用資格を喪失するものとします。
5. YupapaNETは、本条に基づきユーザのYupapaNETサービス利用資格を停止し、あるいは取消した場合であっても、当該ユーザによって既に支払われた利用料金に関し、一切払い戻しに応じる義務は負わないものとします。

第19条(退会)

  ユーザは、退会しようとする場合、その旨をYupapaNETに通知するものとし、YupapaNETは通知された内容を確認のうえ、これを受理することとします。この場合、YupapaNETは、既に支払われた利用料金その他YupapaNETサービスにおける費用等に関し、一切払い戻しに応じる義務は負わないものとします。

第7章 損害賠償等

第20条(免責)

1. YupapaNETは、YupapaNETサービスの提供、遅滞、変更、中止もしくは廃止について、このユーザ規約に明示的に定める以外、ユーザに対して一切責任を負わないものとします。
2. YupapaNETは、YupapaNETサービスの利用に関してユーザ、利用者に発生した損害について、YupapaNETの故意の操作による損害を除き、いかなる責任も負わないものとし、一切、損害賠償を負担する義務はないものとします。ただし、別途YupapaNETが定める場合は、これを除くものとします。
3. 第三者の責に帰すべき事由によって、ユーザがYupapaNETサービスの全部または一部を利用できないことにつき、YupapaNETは一切の責任を負いません。
4. YupapaNETは、YupapaNETサービスの内容、およびユーザがYupapaNETサービスを通じて得る情報等について、その正確性、完全性、確実性、有用性等につき、いかなる保証も行わないものとします。
5. YupapaNETは、ユーザがYupapaNETサービスを通じて登録、提供したデータの消去、改ざん等について、このユーザ規約に明示的に定める以外、ユーザに対して一切責任を負わないものとします。

第8章 その他

第21条(準拠法)
  このユーザ規約の成立、効力、履行および解釈に関しては、日本法が適用されるものとします。